MINI SUMMER DRIVE.

山本 海人

SON OF THE CHEESE / BUY ME STAND
オーナー

Story

アメリカ生活を経て、アパレルブランド「SON OF THE CHEESE」やサンドイッチ店「BUY ME STAND」の立ち上げなど、様々な分野で活躍する山本海人さん。
ジャンルの壁を越えて挑戦を続ける彼に、仕事へのこだわりについて語ってもらった。

サノバチーズは、家賃が安いトレーラーハウスで始めて、バイミースタンドは、老後にやろうと思ってました。
実はドーナツ屋をやる予定だったんですよ。建物が古くてできなくなって、サンドイッチ屋を前倒しで出したって感じですね。

前に乗っていたのがクラシックの小さいMiniだったので、ドアがまず重くなっていて安心感がありました。
見た目はかわいいですけど、音も乗った感じもまさにスポーツカーって感じですね。

今住んでいる真鶴って地区に、もっといろんな人が来る環境を作りたいなと思っているのと、逆にこっちに住みながら今、歌舞伎町にもお店を作ってまして。
そういうこともできるっていうのを見てもらえたらいいなっていう風に思っていますね。

自分の中のノルマだと半年に一軒、お店を立てるっていうのがノルマで。
新しい仕事を半年に1回作っていくと、雇用が新しくできるじゃないですか。
僕が同じ場所にいると若い子が上に行けないので、今までやっていたことを若い子に引き継いで、自分は新しいことをやっていきたいですね。

山本 海人(KAITO YAMAMOTO)

アパレルブランド「SON OF THE CHEESE」、サンドイッチ屋「BUY ME STAND」を手掛けるなど、様々な分野で活躍するマルチクリエイター。